《韓国女子に聞いた!》意外と知らない韓国のお酒についての豆知識🍶

      

韓国のお酒事情って知ってる?🍶


치히로

皆さんこんにちは~💘
llyouth編集部の치히로(ちひろ)です!

韓国好きの皆さんなら韓国ドラマでよく見る
あの緑のビンのお酒って、知ってますよね?

今回は、実際に韓国人の友達に聞いた
知ってるようで意外と知られていない
韓国のお酒についての豆知識を
書いていきたいと思います〜!

緑のビンのお酒の名前は?


https://www.jinro.co.jp/

韓国ドラマで誰もが一度は目にした事がある
緑のビンのお酒!
日本人はチャミスルと言う方がいますが
チャミスルは商品名であり
韓国では”ソジュ”と言われていて
日本でいう焼酎にあたります◎

韓国人は皆ソジュ(焼酎)が好き!?


치히로

韓国人でもソジュが苦手な人はいます◎
中には、飲めるけど美味しいと思わない!
って人が大半なんだとか!?
多くの人が、安くてアルコール度数も高く
お手軽に酔えるから!っていう理由なんだそうㅋ

知らないと損!お酒に纏わるNG行動


https://m.naver.com

韓国ではお酒は目上の人から注ぐマナーや
注ぐ時は右手で持って左手を肘に添える
マナーなどがあるのは有名な話。
しかし、日本人が旅行の際にしがちな
お酒片手に飲み歩く行為!
これは韓国人からすると
酒好きのクレイジーな人と捉えられて
引かれるんだそうですㅋㅋ
渡韓する際は気をつけながら
楽しく飲みましょう〜♡

韓国人はなぜソジュ(焼酎)を振って飲むの?


https://jtbc.joins.com/

みなさんは韓国ドラマで俳優さんがソジュを
振ってから飲むシーンを見たことありますか?
みんな当たり前のように振って飲んでいるので
違和感無かったのですが、良く考えてみると
なぜ振るの?って思いますよね?

実はそれにも理由があって、、
ひと昔前の韓国のソジュは、複数の原料を
発酵して作られていて、その発酵して作られた際の
不純物がビンの底に溜まっていたものを
振ることで浮かせて
不純物を捨ててから飲んでいたそう!🍶
その時の名残りが
今も残っているからなのです!

そして、そんな歴史ある韓国のソジュには
特定の地域だけで飲まれている”地域ソジュ”と
言うものが存在するのでいくつかご紹介します

①チャミスル【ソウル・京畿道圏】


https://www.jinro.co.jp/

全国的に飲まれている定番のソジュといえば
チャミスル!
製造会社はJINROで日本の韓国系の飲食店でも
よく出てくるのがこちらのチャミスルです!
アルコール度数は17.8度。

②ジョウンデイ【釜山圏】


https://www.muhak.co.kr

ジョウンデイは釜山で愛されてるソジュです◎
ムハクと言うメーカーから販売されていて
日本では先程紹介したチャミスルと、
このジョウンデイが主に親しまれています!
ジョウンデイのアルコール度数は16.9度と
比較的飲みやすいソジュです🌱

③チョウムチョロン【江原道圏】


https://company.lottechilsung.co.kr/kor/product/liquor/contentsid/604/index.do

ロッテより販売されているソジュが
チョウムチョロン◎
韓国ではチャミスルの次に人気なのです〜
チョウムチョロンではアルコール度数が異なる
3種類のソジュがあり
アルコール度数は15.8度、17.5度、20度と
展開されています!

これが韓国のリアルなお酒事情🇰🇷


https://www.instagram.com/kisy0729

今回は実際に韓国人の友達に聞いて
韓国のお酒に纏わる豆知識について
ご紹介してみました!

ぜひ豆知識として、韓国好きのお友達に
シェアしてみて下さい🤍

以上、치히로(ちひろ)でした🦋
あんにょん〜〜!!