【大号泣】韓ドラオタクが日本ドラマ『silent』にハマる理由♡

      

韓ドラオタクたちがこぞってハマる


フジテレビ
あんにょん~♡
キュレーターの 아미(あみ) です!

日本ドラマ『silent』は観ていますか??

今なんと韓国ドラマオタクの間で
とても話題になっているんです🔊💕

そこで今回は韓ドラオタクがハマる理由や
silent』の魅力を解説していきます!!

『silent』って??


フジテレビ
2022年10月6日から
フジテレビ系“木曜劇場”枠にて
放送されているテレビドラマです📺♡

~あらすじ~
高校時代に恋人として
幸せな日々を過ごしていた紬と想。
しかし、突然紬に別れを告げた想だったが
8年後にもう一度“出会い直す”ことに。
そこには思いもよらない現実が…
音のない世界で、寄り添い
乗り越えていく、せつなくも温かい物語。

あらすじだけ聞いても
切なく繊細なストーリーですが
放送前から大きな話題を呼び
初回終盤の紬と想の8年ぶりの再会シーンに
涙が止まらないと大きな反響を呼びました!

▼配信サービスはコチラ

キャスト

佐倉 想/目黒 蓮(Snow Man)


フジテレビ
Snow Man(スノーマン)のメンバーで
本作品では18歳の時に
両耳がだんだんと聞こえなくなるという
難病を患ってしまった“佐倉 想”を演じます!

手話を使って演じる難しい役柄ですが
繊細な表情、気持ちの表現についても
毎回心を打たれる人が続出しています♡

青羽 紬/川口 春奈


フジテレビ
雑誌『二コラ』でデビューし
数多くのドラマや映画、CMなど
マルチに活躍している川口 春奈

今回は恋人との別れを経験し
新たな人生を歩もうとする
“青羽 紬”を演じます!

戸川 湊斗/鈴鹿 央士


フジテレビ
『梨泰院クラス』の日本リメイク版である
『六本木クラス』にも出演していた
若手注目俳優の鈴鹿 央士

今回は紬と想の高校のクラスメートで
現在、紬と交際している
“戸川 湊斗”を演じます!

紬と想を大切に思う
湊斗の切なくも繊細な表情に
注目したいですね◎

韓ドラ民の間でバズる理由はコレ!

①無音や空間の作り出し方が繊細


フジテレビ
バズる理由の1つは
空間の作り出し方です!

主人公:想が難聴の役ということで
手話で会話するシーンを無音で表現していたり
登場人物の背景や状況の作り出し方も
こだわりが感じられます✨

韓国ドラマでも
主人公の心情を天気で表していたりなど
表現方法が似ている部分がありますよね☔

②描写、余白の使い方


フジテレビ
バズる理由の2つ目が
描写、余白の使い方です!

一見、このシーン必要なのか?という画角も
余白をもつことでセリフだけでは伝わらない
描写や制作陣の想いが伝わりますよね📚

ポスター写真や画角も
韓国ドラマの画報を参考にしているとのことで
余白の使い方、映像の色味についても
韓国ドラマファンは
共感できるのではないでしょうか??♡

③丁寧で繊細なセリフ


フジテレビ
バズる理由の3つ目が
丁寧で繊細なセリフです!

登場人物のセリフ一つひとつが繊細で
早くもTwitter上では
様々な考察が飛び交っています🕊️💫

伏線やドラマ内で登場する名曲とのリンクは
韓ドラファンには大好物ですよね♡

韓国でも配信


チャンネルW
『silent』は韓国でも配信が決定し
韓国のケーブルテレビ局『チャンネルW』で
10月28日から放送されます💡

SNS上では登場人物を
韓国俳優に当てはめてみたり
リメイクを期待する声も…

韓国ドラマが日本でも愛されるように
韓国でも日本のドラマが
同じように愛してもらえると嬉しいですよね💕

名作ドラマになること間違いなし!


フジテレビ
読んでくださりありがとうございます♡

『silent』がこんなにも韓ドラファンの間で
話題になるのも納得がいきますよね💡

毎回号泣のドラマに
この冬の名作ドラマになること間違いなし!
ぜひチェックしてみてくださいね☃️🤍

以上、아미(あみ)でした!